ども。昭和モータース代表、ひーぷーです。
さすがに沖縄も冷えてきたけど、クーラー無い車は冬が最高よね。
最近はアチコチでモーターフェスティバルが開催されて、
車好きにはたまらない!いつか自分の車も出せたらいいな。

さて、「こんなーしてすがらせたらカッチョいいあらに?」シリーズ、
今月は「スバルプレオ」。
スーパーチャージャー付いててトルクあってよく走るよね。
これの「ニコット」っていうグレードの顔面を使って、
可愛くてスポーツ出来る車にしたい!
最強グレードのDOHCスーパーチャージャーのマニュアルをベースにして、
やっぱりスバルだからWRCっぽくすがらせよう!

1.フロントマスクとリアテールランプをニコット仕様にします。これ、カワイイよね。
ボディカラーはやっぱりスバルのブルーに黄色いロゴかな。
二代目インプレッサみたいなブリスターフェンダーにしましょう。

2.車高は下げた方がいいね。ホイールが問題やさや。
やっぱり僕は「OZラリー」の白が一番好きだな。
軽なので14インチで十分。6・5Jくらいで自然にツライチやさ。

3.ボンネットにインプレッサっぽいエアインテークつけます。
フロントバンパーに付いているフォグランプを
大きくてストーンガードが付いているモノに変えます。
ルーフスポイラーを立てて、スバルのロゴを貼りましょう。
ミラーは小振りなエアロタイプに。
屋根にルーフエアインテークをつけて下さい。赤い泥よけで決まり。

4.内装はお好みで。ノーマルでも全然いいかな。

ちゃーやが?同車種の低グレードとか女子向けのグレードの顔面を
スポーツグレードに移植して、羊のかわを被った狼にするのいいね。
さて、次回は何をすがらせようかな。
寒いから風邪引かないでね。あんしぇーまた来月、癒汰志駆!
過去記事