はいさい!昭和モータース代表、ひーぷーです。はい!クルマ乗るのに一年で一番いいあんべーの季節なってるよ!
幌開けてオープンカーでツーリングしたいね。沖縄市のマルチフィールドも開いてるので、絶対走りに行こうっと。

さて、今回の「クルマじょーぐー列伝」は、ツーリングしんかーの、MK氏。一緒に行ったクネクネ道であっという間に見えなくなった  激速の腕前。クルマがとっても決まってました!絶対マニアだと見た(笑)

1、ハマるのは外車。
学生時代の足はカローナGTやスターレットSE、ソアラ2.0GT(!)に三菱ミニカ ターボ(兄姉のお下り)だが、自分で好んで購入した  クルマは、フォルクスワーゲン(メキビ75年?)。これは10年愛用。そしてその次が、僕が見た峠道激速の97年式ミニクーパー。
こちらは相当やってる感じですが、まだまだ更新中だそうです。

2、その羊の皮をまとったミニがすごい。
Stock vintage仕様。SVヘッド研磨ST2、ハイリフト1.5、カムSW5、腰下、クランク、コンロットフライホイル& クラッチはノーマルをバランスと軽量。オイルポンプは強化レッドポイント。クランクハーモニーバランサー。SVインマニポート加工にSVピックスロットル45パイ、SV可変フェールレギュレーダーにタコ足、マフラー柿本サイド出し!
足周りはデフは4ピニオンデフに変更。F&RはGAZショック、強化テンション/ロアーアームにF&Rコイルスプリングはデルタスポーツ、F&R ハイロキッド F&Rスタビ。ホイールは僕も大好きな、スピードスター FL6.5j-10!オーバーフェンダーにタイヤヨコハマA032R、F4ポッドキャリパーにRフィンドラムの県道2号線仕様だそうです。将来的には、腰に良い街乗り仕様を目指すそうですが、もうやる事ないんじゃないんですか?(笑)

とっても品良く、綺麗で、しかも激速ってカッチョいい!ミニなら世界中に仲間がいて、部品もありそうなので、ずっと乗って欲しいですね。

さて、来月はどんなクルマじょーぐー紹介しようかね?安全運転で癒汰志駆!
過去記事