ども。昭和モータース代表、ひーぷーです。SNSに「このコーナー見てますよ」って書き込みがあって、めっちゃ嬉しかった!見てる方は何らかのリアクションいただけると嬉しいです。ちょっとづつ寒くなってるけど、オープンにするには最高の季節だから、ツーリング行こうっと。

さて、今月の「クルマじょーぐー列伝」は、旋回向上委員会の中でも異色の?メンバー、U君。うちのメンバーでは若い方だけど、いじり方が独特の「ラリー仕様」。なかなか個性的なので、紹介します。

①若いので車歴は少ないですが、個性的。まずは、10歳の時、見て憧れて22歳でどノーマル手に入れてチューンした平成2年式FC3SRX7。吸気BLITZサスパワーにBLITZブローオフバルブ、排気はMAZDASPEED製を直管改造(笑)、ROMはヤフオクで落としたメーカー不明、Bee-Rレブリミッター、デフはMAZDASPEEDのFD用2ウェイLSD、足回りはTEINストリートアドバンス、クスコロールゲージ8点、トランク用GTウイングを改造してハッチバック用に。極め付けは、フロントボンネットのライトポッド。あんまりFCの7でやらないパターン。

②現在は平成21年式MAZDA SPEEDアクセラというかなりレアなクルマ。HKSブローオフ、クスコ機械式LSD1.5ウェイ、GPスポーツ中間から交換、Amazonの格安GTウイングをハッチバック用に改造。こちらもライトポッド付けてラリー仕様でイメージは7と一緒。このスタイルが好きなんだね。

どちらも個性的で、イメージが統一しているのがいい。ラリー仕様は僕も大好きなので、意外なクルマにフォグランプつけて作ってみたいな。

さて、来月はどんなクルマじょーぐーを紹介しようかね?沖縄にはクルマ好きがたくさんいる!あんしぇーまた!
過去記事