ども。昭和モータース代表、ひーぷーです。最近、この雑誌の編集者と飲みに行ったけど、相当楽しかった!!同い年でずっと車好きなので、全然話が止まらん!マニアックな話も出来て、今後色々楽しい企みしてるので、実現できたらいいなぁ。

さて、「こんなーしてすがらせたらカッチョいいあらに?」シリーズ、今回は「ホンダNボックススラッシュ」。そもそもベースがカスタムされていると言うか、独特な形してるよね。もっと大胆にいじりましょう。ベースの色は白に屋根が黒のツートンカラーがいいね。

 1.	車高をベタベタに下げます。今回の目玉はオーバーフェンダー。純正のラインもいいんだけど、この車は絶対に角形のオーバーフェンダーが似合うと思う!TSサニーの角形バーフェンをリベット止めしましょう。ボディ同色がいいな。
 2.	ホイールに今回もこだわりを。鉄っちんホイールを加工してワイドにしたやつを入れます!13インチのフロント7J、リア8Jくらいのぶっとい奴で色はつや消し黒。コレにタイヤを引っ張って履かせてね。
 3.	今風のエアロはいらなくて、ノーマルバンパーのまま。バンパーのエアインテークとグリルを粗めの金網にしましょう。でかいミラーはダサいので、Aピラーの付け根にエアロミラーを。屋根のアンテナは捨てて、センターに無線のアンテナ。赤い牽引フックに「無限」の赤いハチマキで決まり。
 4.	機関や内装はそのまんまで十分です。3ドアに見せたいので、敢えてフロントドアのドアノブをつや消し黒に塗りましょう。

ちゃーやが?旧車風のカスタムが似合うんじゃない?こう言うとんがったデザインの車、どんどん出てきて欲しい!
さて、来月は何をすがらそうかね~?新年度も安全運転で癒汰志駆!
過去記事