ども。昭和モータース代表、ひーぷーです。
やっと寒くなって来た!そろそろオープンスポーツカーでドライブしたいなー。早く治らないかな。ホロも張り替えの予定なので楽しみ!
タイヤも古いR1Rだから、もう替えないといけん。最近のタイヤは何が上等かね?

さて、「こんな~してすがらせたらカッチョいいあらに?」シリーズ。
今月は日産のオシャレ車第二弾、「ラシーン」。ドラえもんが宣伝してたっけ?!
このファニーな車を、ケンブロック仕様にするか!
ベースは四駆の設定をFRに改造、エンジンは元々SRもあるので意外と面白いかも。
ノムケンさんのユーラスがドリフト仕様作ってたね。実際に作れそう!

1.まず最初はお約束の車高を下げます。ベッタベタに。
んで、今回のポイント、顔面を社外の丸目二灯キットにします。色々出てますがコレがシンプルでいいね。カラーはケンブロックのトラック仕様。

2.フェンダーを純正の形のまま、大胆に片側10センチ出します。コレくらいやらないとぽくない!
フロントスポイラーはTS仕様のサニーみたいなフロントスポイラーにします。
サイドスポイラーも付けたいな。
リアウイングは角度が調整できるヤツをほぼ直角に立てます。
ルーフレールと背面スペアタイヤは外しましょう。

3.ホイールは個人的な好みで「モデナ」の17インチ。
こいつをリバレルして段付き深リムにして、ディスクをシャンパンゴールドに塗って面一で履きます。
タイヤはもちろんトーヨー。

4.車内はドンガラにしてロールケージを張り巡らせます。
フルバケを二脚に、ワンオフのダッシュパネルに追加メーターをセンスよく並べます。

5.機関はケンブロックがドリフト出来るくらいにバリバリにチューンしてください。
マフラーはサイド二本だしがカッチョいい!

ちゃーやが?ドリフトのベースになる車両が限られてきてるから、コレは目立つはずね。
次は何をすがらそうかな。とーあんしぇー来月まで安全運転、癒汰志駆!
過去記事