ども。昭和モータース代表ひーぷーです。
コレ書いているのが、「コザモーターフェスティバル」の数日前なんだけど、メッチャ楽しみ!
実は、ジムカーナのデモランする予定なんだけど、今のうちに言っとくけど失敗しても笑わんでよ。

さて、「こんな〜してすがらせたらカッチョいいあらに?」シリーズ。今回もクルマ自体が珍しい、「日産パオ」。
Be-1、フィガロ、エスカルゴとかパイクカーシリーズを最近またよく見かけるね。やっぱり車はデザイン大事。
さて、このパオを今流行ってる「アゲ」てみよう。この車は下げても上げても似合うはず。
ボディカラーはやっぱり純正の薄いブルー。この色ホントにセンスある。
せっかくなのでキャンパストップにして、トランスミッションはマニュアルが楽しいはず。

1.車高を上げます。分かりやすく10センチくらいは上げたいね。
んで、純正のラインに沿って丸い綺麗な曲線でオーバーフェンダーを叩き出します。

2.ホイールはスタンス系鉄ホイールのTC01っていうホイール。15インチ前後8Jのオフセット-10っていうのがあるからコレにしよう!ボディカラー青系にはホイールの色は白で決まり。タイヤはあえてのオンロード用の細いやつをめっちゃ引っ張って、サイドウォールにホワイトレタリング。

3.屋根にミニクーパーみたいなキャリアつけたいな。フロントバンパーにちょっとしたグリルガード、んで黄色いフォグランプ。ミラーは純正がいいね。

4.機関はノーマルで十分かな。変態な方はエンジンや駆動系を全部「マーチスーパーターボ」にしてください。
室内はそのままでポップなのでノータッチ。

ちゃーやが?コレ、マジでいいなー。
クーラー、パワステ、オーディオさえついていれば後は「見た目がどれだけ好きか」で車は決めたいな。
さて、次回は何をすがらそうかね?安全運転で癒汰志駆!
過去記事