CUSTOM CARNIVAL IN OKINAWA 大城杯(2014年3月30日/日)
県内外のスゴいカスタムカーが海中道路に大集合!
カスタムフリークにはホントたまんないイベントなのだぁ!!
以前から開催のウワサでもちきりだったカーショウがついに開催された。今回のカーショウには主催者の大城氏の努力のおかげでたくさんのエントリーがあり大盛り上がりとなった!エントリーした車輌のジャンルも、KカーからVIP,スポーツカー、インポートと様々。 しかも、この日のために県外からもの凄いクォリティーのショウカー達が大挙襲来!カスタムフリークには夢のような一日となったこの日をしっかりチェックせよ!

ライムグリーン/ブラックのカラーリングが眩しいM’sサポートさんのアゲ系ミゼット。コンセプトは「ラジコン」ってことで遊びまくりのモディファイが最高な1台。ワンオフ加工のカスタムはモチロン、バランス、センス文句無しにカッコイイね!

これぞ最高峰のジャパニーズVIPカスタム!ってな趣の武田さんのインフィニティQ45。屋根以外は何らかの手が加えられているというからスゴ過ぎ。外装・内装すべてがインパクト満点でこの日一番の注目を集めていましたね。石川県からのエントリーあざ〜す!

地を這うようなローフォルムがイカしてる隅田さんちのアリスト。エアサスが多い中、あくまでも車高調にこだわるトコに男を感じます。内装はハンドメイドって事で。家族でカスタムしてるんだって!滋賀からのエントリー!次回も是非ご参加くださいませませ。

北谷でブラジリアンBBQのお店をやっているケンさんの2004クライスラーJeepは13インチリフトアップが見る者を圧倒させる仕上がり。スーパースワンパーBOGGORの存在感もかなりのモノ。ちなみにサイズは44×19.20。後ろにぶら下げられた金玉がポイント!

滋賀からお越しの上田サンのLSはパッと見、現行型のエアロメイク?かと思いきや、実は実はの前期型のフル現行型カスタム。ここまでやるには時間もマネーもだいぶ掛かった事でしょう!完成したのもフェリーに乗せる直前だったそうです!ご苦労様です。

沖縄6年のロナルドさんのセレクトしたマシンは日本が世界に誇る「フェアレディZ」探しに探して広島のカーショップでみつけたそう。フルオリジナルでこの状態の良さのものは中々無いだけに、めっけもんでしたね!これからも大事に乗ってってくださいまし。

 

47年式のハコスカをカリフォルニアスタイルでメイクしてくれたのはエリックさん。L3.1メカにはスポーツインジェクションを装着しパワーアップ!そのほか、Z32やR30、S13のパーツを流用して快適なマシンに仕上げてあるのだ。エクイップのホイールもCOOL!

「埼京すぺしゃる」とフロントにデカデカと貼られた並木さんのEKワゴンは90年代のジャパニーズVIPカーをモチーフにメイク。もともとは奥様の車だったんだけど、いつのまにやらショウカーにwこれからも全国制覇を目指して、各地のショウに参加する!との事。

イベント当日は、カーショウの他、ダンスやエイサーなどもあり会場は大盛り上がりでしたぞ!みんなが参加出来、みんなが楽しめる!ホント最高な一日でしたね。こういったイベントがこれからもドンドン開催される事をクロスポ0046も心の底から祈ってます。

こちらのS-MXは大黒パーキングのSPL仕様でしょうか?最強外向けスピーカーのDIECOCKがこれでもかっ!といわんばかりにインストールされております。サウンドの方もスンゴイ音でギャラリーを圧倒しておりました!しかし、すごいね。

okinawaのカスタム業界では」知らない人はいない?TAKIオートサービスのテツヤ氏もカーショウを楽しんでました〜!やっぱりカスタムの鉄人は楽しみ方もうまいっすねwココには写ってませんが、ゴルフカートのカスタムもサスガと思わせるフィニッシュでしたぞ。

bBにインストールされたKICKERのサウンドシステムはシックな中にもショウカーとしての華やかさもあってイイ感じの仕上がりですね。最近はこういったサウンドカスタム車が減ってきているのが少し寂しいトコです。若者よ!ガンガンサウンドカスタムしようぜ!

 

ヘラフラッシュにカスタムされたゴルフ&ポロ。ゴルフの方はストリートでの使用ギリギリまでローダウンされた姿がマジかっこいいです!あと、ピンクにペイントされたミラーもいいですね。ポロの方はフェンダー1枚をマットブラックにしてるトコがたまんないね。

はるばる札幌から参加してくれたミラココアのフルカスタム車。べたべたの車高にユーロチューナーライクなホイール&ビッグキャリパー、チラ見えのインタークーラーもイイ感じです。あと、内装の作り込やオーディオのフィニッシュもかなりのモノでしたぞ。

ホワイト/ブラックのカラーリングが施されたスポーティーなエアロボディがイカしたオデッセイ。ココまで仕上げられたオデッセイが沖縄にもあったのか!?と思っていたら、こちらも本土からのエントリーでした。レベルの高さはサスガですね。マジ脱帽です。

本土からのエントリーを意識してか、エンジンフード一面に紅型をラッピングしちゃったミラ。一見、受け狙いかと思いきや、ライトやフォグ、車高なんかもキッチリモディファイ済み。イベントにこういった遊び心、キライじゃないです。こういうの。

コチラのエディックスも沖縄をアピールすべく、ミンサー柄をレーシングストライプよろしくにON。正統派のカスタムもモチロンいいんですが、イベントだけのスペシャルモディファイってのもアリですね。要は楽しんだもん勝ちですよ、イベントは!

今回のイカしたイベントの仕掛人である大城氏。自分自身が本土のカーショウで味わった感激を沖縄の人たちにも味わって欲しい!との思いで今回のカーショウを一人で立ち上げたガッツマン。来年、再来年と開催を予定しているそうだからみんなで応援していこうぜ!

 

過去記事